プジョー208新型

 

 

プジョー208は、207の後継車として開発されたモデルです。

 

 

日本では2012年から販売開始されています。

 

発売当初は1.6Lターボのみでしたが、2012年12月には1.2リッターの5速マニュアル車を追加され、2014年のマイナーチェンジでは1.2リッターの5AT車も追加されました。

 

また2015年には、待望の予防安全装備であるアクティブシティブレーキ・バックソナー & パークアシストが採用されて、安全性能も充実されました。

 

このコンパクトカークラスでは珍しく5速マニュアルも選択できるほか、走行性能もライバル車を超えており、走りも十分に楽しめます。

 

さらに、限定車である「LEATHER EDITION」が120台限定で販売されました。